もっと文具館

ホーム > もっと文具館 > 秋の夜長の相棒

【PEN BOX】秋の夜長の相棒 [2017.10.20]

10月に入り昼夜少し涼しくなって、めっきり秋らしくなってきました。
文化の秋、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋...色々な事をリスタートするのにも良い時期ですね。
ブログ担当の私がここ最近始めた事は、我が家でメダカやエビを飼い始めました。
初心者でも簡単に育ち、案外と懐いてくれるので楽しいものです。
あとは、音楽を聴きながらチビチビと晩酌...ですね(一年中の事ですが)。

皆様はこの秋に何かを始めるご予定はありますでしょうか。
物事をゼロから始める時、何か設計図をイメージして起承転結を描く事があります。
そんな時には、アイデアを自由にのびのびと描ける万年筆はいかがでしょうか。

今回は、万年筆の王道ブランド「ペリカン」から2017年限定生産されました
「クラシックM200スモーキー・クウォーツ」をご紹介します。

515iESe1ZZL__SY355_.jpg

ペリカンは高級筆記具の憧れブランドだけあって¥50,000前後と高価な価格の万年筆が多いのですが、この「クラシック」シリーズは¥15,000~前後で割と抑え目な価格帯です(充分立派な価格ですが...)。

宝石をモチーフにしたインク「エーデルシュタイン」の2017年限定版と合わせた軸の仕上がりは、神秘的な宝石のようでいて、ブランデー、コーヒーを思わせるどこか心温まる趣があります。半透明の高品質レジンの軸のグラデーションが凄くカッコいいです!

書き心地はステンレスペン先の良い所どり、といった気持ち良さ。
ペリカンクオリティのペン先は、紙に触れるだけで潤沢にインクが滲み筆圧もいりません。
滑らかで、かつガシガシと心地よく書ける特徴があります。
ドイツ製ですが、日本語のタテ書き、漢字のトメ、ハライも得意です。
日々使いこむ程に書き易さが増して、馴染むのを体感する万年筆の歓び、楽しみが味わえます。

世界で一回しか生産、出荷されない限定軸ですので、思い立った方は是非お手に取ってご覧くださいませ。
一目ぼれするほどすごくカッコ良い万年筆ですよ!

DIs7ej4VAAAaoUx[1].jpg

涼しくて過ごしやすい秋の夜長、この軸に好きな色味のインクや季節に合わせた雰囲気のインクをたっぷり吸入して、大事な仲間に手紙を書くのは知的で素敵な時間になる事でしょう。
文具館タキザワでは、万年筆や筆記具を新調するアイデア、試筆などをワイワイお楽しみ頂ける文具店です。
想いを書き込めて一生使える自分だけの大事な相棒、じっくりとお選びにいらして下さいませ。

  • ギフトラッピング
  • プリント工房
  • 文具館ポイントカード
  • 株式会社滝沢印刷
  • 店舗紹介

ホームへ戻る
PAGE TOP